造作家具コラム

造作のスタートライン

[家具造作] ブログ村キーワード

アークス 加納です。

先日は画像検索で見る「造作家具」を説明しました。(珍しくもない内容でした・・・)

今回は真逆で写真には「何もない部屋」をのせました。

巾木・サッシ枠も色がついていないし、家具・カーテン・ラグ等もない。

ちょっと味気ない部屋の画像です。

 

でもこれが造作を考えていく「スタートライン」です。

 

ここから巾木・建具・カウンターなどの建築工事側の「色付け」が加わってきます。

巾木といえどもこの写真に少しだけ細い線が加わるだけでもイメージは変わります。

それから置き家具・カーテン・照明がどんどん加わっていきます。

こういった感じで色々な要素(色・形)がどんどん増えていくと最終的に画像検索にでてくるような素敵な部屋が造り出されていくのです。

 

 

ただ、忘れがちなのは「部屋の大きさ・形」・「窓・ドアの位置」といった現状の部屋状況を把握することが意外と重要なファクターになります。

生活スタイルと空間を考えているうちにソファー・テーブルなどの位置がは決まってくると思います。

この位置はおそらく変わらないでしょう。

これを決めてから、インテリアの色などを決めていくとスムーズに物事が決まっていくと思います。

 

 

イメージが先走らないように、今回のような「味気ない写真」を思い浮かべてから計画をしていくとよいかと思います。

 

「計画する部屋の空間」をまず知ることが大切なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 造作家具コラム

    住まい計画は初期段階での決め事が重要です。

    住まい計画をする時に重要な事!!それは「何をやりたいか!」です。計画実…

  2. 造作家具コラム

    建築の単価ってどれ位なの?

    職人さんの日当を見つけました。あくまでも参考です。全国建設業協会にて出…

  3. 造作家具コラム

    これからの生活スタイルは[休日の過ごし方]

    コンテストの入賞作品を見ていて感じた事です。「プライベートを大切にした…

  4. 造作家具コラム

    ダイニングって最近重要な場所になってきている!?

    これまで部屋の使い方は、「リビングはゆっくり」「ダイニングはご飯を食べ…

  5. 造作家具コラム

    「イメージだけ」から時間を共有しながら「実物」にする・・・「造作家具」

    現代ではインターネットで「ポチッと」買える世の中になりました。簡単で便…

  6. 造作家具コラム

    照明は「物をリアルに演出させる」アイテムです。

    最近の照明の主流は電球から「LED」へと変わりました。照明はインテリア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ

メールお問い合わせ先

メールお問い合わせ先

造作家具にご興味のある方へ

造作家具にご興味のある方へ
PAGE TOP