日記

造作家具はコラボして良くなる

先日納品させて頂いたマンションの家具です。

TVボード&縦格子パネル&飾り棚です。

写真は夜の雰囲気でと考えカーテンを締めました。

そして照明を付けると・・・・

 

思い描いた感じの良い部屋になりました。

(ちょっと暗いですが・・)

 

 

 

ウォールナットが基調のお部屋です。

フローリングは濃淡があるウォールナットで、家具もフローリング近似色です。

家具の色目を合わせた事で落ち着いた感じなりました。

こちらのお部屋は建具も同じような色でしたので、ちょっとアクセントを付ける為に飾り棚だけはダークブラウンになっています。

 

名脇役は「エコカラットの影」

こちらのお部屋でのポイントは「エコカットの影」です。

エコカラットの表面が凸凹しているため照明が当たると影ができます。

この影だけで壁に立体感を生み高級感を生み出します。

タイルなどでもやったりしますが、この影の演出は脇役ながらかなりの効果です。

こういった家具だけでなく、内装・照明とのコラボで出来上がる部屋はかっこいいですよね。

 

 

小割りにしたブロンズミラーの魅力

縦格子パネルにも細工をしてありまして、格子と格子の間にはブロンズミラーを嵌め込んでいます。

ミラーの綺羅びやかさを小割りに見せることで格子をグッと上品なものにしてくれます。

昼間はミラーの感じが強調されますが、夜はグッとダークな綺羅びやかさを出し杢の良さを際立たせてくれます。

また、当然ですがこの縦格子があるとないとでは、大きな差があります。

造作の魅力です。

 

 

 

インテリアはひとつひとつの個性が融合することで更に良くなる。

 

今回納品した家具は、造作家具としての魅力を一段と生かしてもらえました。

家具単体での魅力には限界があります。

一つ一つの良さが他とつながり合うことで、良い空間が出来上がります。

今回は照明・エコカラットの組み合わせで相乗効果が生まれました。

 

一つひとつの個性をつなげるのがインテリアコーディネーターさんです。

完成を想像しながら提案していくお仕事は大変です。

私も今回では大変お世話になりました。そしてお疲れ様でした。

 

 

 

きっとTVや小物等を置いていったらもっと素晴らしいお部屋になると想像して・・・

ほっと一安心しました。

 

 

 

 

 

 

 

[家具製作] ブログ村キーワード

関連記事

  1. 日記

    私、造作を勉強したいんです。

    先日家具納品に行ってきての会話で感じたことを話します。初めての方とのお…

  2. 日記

    職人に新しく技を習得する「きっかけ」は・・・

    職人は新しい技術を学ぶのは抵抗があります。それは面倒だからです。今持っ…

  3. 日記

    「英語」を喋るではなく、ただ外国の人と会話をしようとする努力が必要

    今、家にアメリカンファミリーが滞在しています。アプリ翻訳でなんとかなる…

  4. 日記

    車で駆け廻ります。造作家具屋は!

    造作家具屋は遠くへ仕事にいきます。取付・打ち合わせなどは県外ですと1日…

  5. 日記

    「海外インテリア」を見れるサイト

    このブログで見に来てくれたが欲しい情報は・・・造作の前にインテリアに興…

  6. 日記

    「個人が仕事に追い込まれる」なんてなくなるかなあ?

    最近聞いた話で「仕事で病んで会社を休んでいる。」なんてことがありました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ

造作家具にご興味のある方へ

造作家具にご興味のある方へ

メールお問い合わせ先

メールお問い合わせ先
PAGE TOP