造作家具コラム

マンション向け テレビ台&デスクの家具

マンションでよくあるテレビ台&デスクの家具です。

テレビ台とデスクの高さが異なる為、カウンターを折り返した形の家具です。

カウンターが一枚で繋がっているのが造作家具らしい・・・

 

壁から壁までの距離が大きいと横長になりカッコ良くなります。

長ければ長いほど横長で、お部屋も広く感じることもあります。

リビングの顔になること間違いナシ!

リビングとダイニングが繋がったお部屋ですと、ダイニングテーブルのすぐ横にデスクがあってメ

リットが生まれます。子供の勉強机として使ったり、奥様の作業場でも良いと思います。

マンションで良くあるパターンのひとつです。

 

今回は一番造作をやりたくなるリビングの一例でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 造作家具コラム

    インテリア特集 –ステンドガラス編–

    ステンドガラスって魅力的です。インテリアではどうしても目が行ってしまう…

  2. 造作家具コラム

    建築の単価ってどれ位なの?

    職人さんの日当を見つけました。あくまでも参考です。全国建設業協会にて出…

  3. 造作家具コラム

    造作家具の難しい所は「色合わせ」です

    突板塗装は本来は「天然木の良さ」をだすために塗装を行います。自然な色の…

  4. 造作家具コラム

    造作家具って知らないですよね!これまでは裏方役でしたから・・・

    これまで「造作家具」は裏方役でありました。しかしその仕事は「その部屋の…

  5. 造作家具コラム

    マンガ喫茶の小部屋ようなスペースが家にあったら

    最近私がよく思う事はマンガ喫茶の小部屋のようなスペースがほしいという事…

  6. 造作家具コラム

    造作家具屋の仕事する分野は?住宅だけではありません。

    造作家具がやる仕事の内容を書きました。主に新築住宅・マンション・リフォ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ

造作家具にご興味のある方へ

造作家具にご興味のある方へ

pinterest

PAGE TOP