造作家具コラム

照明は「物をリアルに演出させる」アイテムです。

 

 

久しぶりのブログ更新です。

もう2週間くらい書いてないような・・・!!

また通常のように更新していきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

 

 

インテリアで欠かせない物の一つとしては・・・・

 

「照明」

 

照明は住まいの中で暗い所を明るくする為の物です。

電気の発明により、夜でもいろんな作業ができるようになりました。

 

 

 

 

照明は明るくすると同時に影が生まれる

 

 

照明はただ単に部屋を明るくさせるだけではありません。

当然明るくするのが目的でありますが、それによるインテリアの効果があります。

 

明かりによってできる影で立体感をだしたり、高級感が生まれることです。

 

照明を照らすと「影」が生まれます。

陽と陰が生まれて、存在感がグッと強調します。

絵でもそうですが、影を書くとリアル感が出てくるのと同じ感じです。

 

照明の効果は使い方次第では、インテリアを素敵にする一つであります。

 

たかが影であるかもしれませんが照らされた物の見栄えがよくなるのは見比べれば解ります。

実際、お店や写真撮影などでは照明をうまく使ってより良く見せるようにしています

照明はそれほど効果があることです。

インテリアでも照明の明るさを変えると雰囲気は大きく変化します。

 

 

 

LEDの発明で照明のスタイルに幅が出てきた

 

 

ここ何年かで照明は電球からLEDへとシフトしてきました。

これからの主流はLEDに変わります。

電球は柔らかい感じでありましたが、LEDは違いちょっと強い光のように思います。

小さい発光体が何個集めて、一つの照明となっています。

 

電球とは全くちがう構造なので、照明の形も色々な物が出てきました。

LED一つが小さいので、小型化していたり、丸いのではなく四角い形が増えたように思えます。

特にスリムにして、天井に埋め込むようなライン照明が多いです。

近代的なスッキリした部屋が多くなりそうです。

 

電球とは違ったシェイプの照明がもっと増えてくるでしょう!

まだあまりLEDが登場して間もないので、これから先が楽しみでもあります。

 

 

ちなみに家具でももうLEDが主流になっています。

ハロゲンライトが主流でしたが、ほぼほぼLEDになりました。

耐久年数が長いし、大きさもスリムになったのでよかったです。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 造作家具コラム

    満足いくインテリアにする3つの事

    インテリアを決める上で重要なコト!優先順位を決める、好きなインテリアス…

  2. 造作家具コラム

    暖炉があるインテリア

    軽井沢に取付に行ってきました。冬は寒い軽井沢なので暖炉が現場にありまし…

  3. 造作家具コラム

    家具面材は塗装がオススメ

    現在ある家具の面材(仕上げ材)は何が使われているのか?あまり興味がない…

  4. 造作家具コラム

    インテリアをよくする方法は「ホワイト」の比率を下げる。

    素敵なインテリアにしたい場合には・・・「ホワイト」の比率を下げることで…

  5. 造作家具コラム

    素敵なオリジナルな部屋は「概念を捨てたモノづくり」から

    目新しいインテリアにしたい!でもアイデアが浮かばない事はよくあります。…

  6. 造作家具コラム

    造作家具屋にインテリアを頼んでみたら!?

    「造作家具屋」が家を建てる!?造作家具屋が考える家って?事実上、理にか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

造作家具にご興味のある方へ

造作家具にご興味のある方へ
  1. 造作家具コラム

    インテリアをよくする方法は「ホワイト」の比率を下げる。
  2. 造作家具コラム

    素敵な部屋には「造作すること」が有効です。
  3. 造作家具コラム

    造作家具屋にインテリアを頼んでみたら!?
  4. 造作家具コラム

    家具面材は塗装がオススメ
  5. 造作家具コラム

    これからの「間取り」は人を感じながら暮らしていく事が大切です。
PAGE TOP