家具プラン

素敵なキッチンカウンター

 

 

お盆休みをゆっくりと過ごしてしまった2017年夏休み・・・

ブログも一週間ぶりになってしまいました。

 

休み明けから、横浜、沼津、東京と駆け回りやっと帰ってきました。

いつもの夏より涼しい気がしていますが、やはり暑いです。

熱中症にはお気を付け下さい。

 

先日にブログにて紹介したサイト「HOUZZ」にて見つけたおしゃれなキッチンです。

 

 

 

 

 

 

ステンレスカウンターと木目

 

 

このキッチンカウンターはウォールナットの板目でしょうか!?

 

おとなしめの木目でウォールナットらしい高級感があります。

最近はウォールナットが多いですけど、まだ飽きません。

板目柄が主張し過ぎないで、うっすらと色の濃淡が出ている所が人気の理由なのかなあ?

 

 

TOPカウンターは「ステンレス」です。

自分はステンレスTOPって最近あまり見ません。

 

人工大理石か人造石(石を砕いて成形した物)がほとんどです。

 

でもこのキッチンは木色とステンレス色が丁度良くて、カッコいいです。

ステンレスのグレー色がウォールナットをさらに映えさせています。

 

 

 

 

ちょっとしたアクセントのステンレス

 

 

このキッチンをよく見るとステンレスがチラホラあります。

「扉の手掛」、「脚パネルのコーナー」とちょこっとあります。

 

でもこのちょろっとした事が家具の出来上がりに大きく影響します。

 

ちょろっとしたアクセントが無いと・・・

想像してみてください。

 

多分、あった方が断然良いです。

ステンレスのアクセントがより高級にキッチンを魅力的にしてくれています。

ほんの少し手間をかけただけなんですがね・・・

 

 

 

 

後ろ壁面の柄模様

 

 

キッチン奥の白い壁に模様が入っています。

 

幾何学的な模様

 

これもちょっとした工夫の一つです。

立体的に壁に模様を入れることは最近よく見かけます。

ダウンライトで照らすと陰影が生まれ、オススメです。

 

 

 

 

 

最後に・・・・

 

 

 

写真は下記URLより参考にしました。

 

サイト:HOUZZ

 

https://www.houzz.com/photos/336221/Crittenden-Kitchen-modern-kitchen-cincinnati

 

 

オリジナルのキッチンもかっこいいですよね!

メーカーさんにも負けないようなキッチンがきっと製作できます。

 

 

 

いつかアイデアキッチンを御紹介できないかとずっと考えております。

 

でもいつになることか?

 

 

 

関連記事

  1. 家具プラン

    第二のリビングとして使える主寝室

    寝るだけの部屋・・・主寝室を家具でデスクもつければゆったりとするお部屋…

  2. 家具プラン

    家具図面は「イメージ」と「部屋寸法」が大事

    造作家具の図面。図面を書く時には「部屋寸法」が重要になります。決まって…

  3. 家具プラン

    「カウンター下収納」カウンター奥行きが狭くても収納力をアップする方法

    キッチンカウンターの下に「カウンター下収納」をつけることがあります。最…

  4. 家具プラン

    オーダー家具ならではの「食器棚」を考える

    マンションなどで見かける市販のカップボードは安くて価格では負けてしまい…

  5. 家具プラン

    リビング裏に収納とデスクのスペースを創る

    リビングの一部をデスクと収納の部屋として作ったらどうでしょう?動線的に…

  6. 家具プラン

    部屋を「間仕切る」だけで生活スタイルの幅が広がる

    今回のプランは主寝室を「間仕切る」家具です。ただ間仕切るだけでもかなり…

コメント

  1. 拝見させて頂きました。
    素晴らしい記事ですね。

    (お気を悪くなされずに)
    一番最後の写真の出展が、下記 ではなく 書き になっておりますー。
    折角なので、最後をピシっと締めると宜しいかと。 RC4tani

    • RC4tani様へ

      ブログをお読みいただき、また文章の訂正をご連絡くださいましてありがとうございます。
      これからもブログを精進してまいります。
      RC4taniさんもイノベーションについて書かれているようですね。
      また読ませて下さい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ

造作家具にご興味のある方へ

造作家具にご興味のある方へ

メールお問い合わせ先

メールお問い合わせ先
PAGE TOP