造作家具コラム

住まい計画の流れって知ってますか?その2

 

 

前回のブログで「スタート契約まで」の住宅計画の場合の流れを書きました。

契約からその先についてを今回紹介します。

 

契約後の打ち合わせは、主に「すべての物を決定する」作業になっていきます。

例えば、クロスの品番・外壁の色・設備機器の仕様などです。

ありとあらゆる物を決定していくことです。

 

また契約時に決まっていない内容を決定も含んできます。

 

 

契約後~着工前打ち合わせ

 

 

契約時に力を使い切ってしまい、やれやれ住まいの計画って大変だと感じます。

営業マンも以前のように来なくなり、気が抜けた日々が続きます。

 

そして着工する数ヶ月前に、設計担当との打ち合わせがやってきます。

「着工前打ち合わせ」と言いまして、発注する際に必要な細かな事を決定することです。

自由設計ですとかなりたくさんの物を決めなければなりません。

ましてや金額との兼ね合いもあり、どれにするか迷うことが多々あります。

 

ただこの作業は疲れます。

一日に数時間の打ち合わせを何回もしなければなりません。

最初は時間を気にしないで済みますが、段々と時間を区切られるようになってくるのです。

発注に間に合わせるためなので仕方ありませんが・・・

 

打ち合わせが終わっても、次回までの宿題が残ったりすることもあります。

 

 

こんな一週間が何回も続きますと疲れてくるのは当然です。

段々投げやりになってしまうこともあるでしょう。

 

私はよく思うことは・・・

 

すべての打ち合わせを100%でやリ通すことは大変です。

譲れない所だけは頑張って、その他は力を抜いても良いと思います。

 

「ここはあまり人に見られないから、安い物でいいか」

「リビングだけはかっこよくしたいから、クロスも慎重に選ぼう!」

「キッチンだけは妥協したくない、だけど他の物は一般的でもいいや!」

 

金額的なこともあります。

「ここはお金を使って、それ以外は安い物でもいい。」

というメリハリのある気持ちは必要です。

何か妥協したくない所があった方が、完成したら結果的に満足できるからです。

こだわりがないとすべての選択が普通の物になってしまい易いです。

 

 

 

 

着工~完成まで

 

着工しだすと、すごいスピードで建物ができていきます。

この頃にはほぼすべてが決定しているのが理想ですが、そうもいかないでしょう。

 

でも決定残しはなるべく少なくしておいてください。

 

大工さんが作業をしている頃はスピードはゆったりしていますが、その後はもっと早く家が完成に近づきます。

2・3日経過したら、どんどん仕上がり範囲が広がっていきます。

内装は正直いいまして、早いです。

 

 

ご注意下さい。

その為、「インテリアはまだ大丈夫!」なんて思っていますと、とんでもないことになります。

もしインテリアにこだわりがあるのでしたら、早めに決めておいた方が良いです。

現場の工程スピードは内装工事からは格段にアップする!!

この頃には現場サイドから「早く決めて下さい。間に合わないです!」って言われるようになります。

 

 

 

 

理想の住まい計画は大変です。

 

1、打ち合わせすべてを100%のチカラでやるのは大変です。

息切れしてしまいます。

契約後からちょっとずつでも自分の理想をまとめておくのが良いとおもいます。

 

2,着工後はもう時間がない

着工前までにほぼ決定しておいた方が良いです。

なるべく少なくして下さい。

特にインテリアは最後のほうの工程なので、打ち合わせも後半になります。

でももし、インテリアに時間をかけたいのでしたら余裕をもって早めに打ち合わせしておいて下さい。

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 造作家具コラム

    将来職人さんが不足する!!モノづくり日本の技術は今後・・・

    最近の現場では職人さんの後継者がいなくなってきています。若い世代が職人…

  2. 造作家具コラム

    インテリア特集 –ステンドガラス編–

    ステンドガラスって魅力的です。インテリアではどうしても目が行ってしまう…

  3. 造作家具コラム

    建築の単価ってどれ位なの?

    職人さんの日当を見つけました。あくまでも参考です。全国建設業協会にて出…

  4. 造作家具コラム

    オーダー家具をやりたい時に注意することは・・・

    オーダー家具をやりたい時に注意することは予算と優先順位です。あとでやり…

  5. 造作家具コラム

    これからの「間取り」は人を感じながら暮らしていく事が大切です。

    今までの「間取り」は個室を重視してきました。ちょっとした「ベンチ」があ…

  6. 造作家具コラム

    オーダー家具の金額が高いのは・・・

    オーダー家具が高いのは・・・あまり書きたくないかも・・・余計に高いなん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

造作家具にご興味のある方へ

造作家具にご興味のある方へ
  1. 日記

    お客様の好きな「インテリア」を探し出したくて
  2. 造作家具コラム

    造作家具屋にインテリアを頼んでみたら!?
  3. 造作家具コラム

    新築後でも造作家具は取付可能
  4. 造作家具コラム

    素敵な部屋には「造作すること」が有効です。
  5. 造作家具コラム

    インテリアをよくする方法は「ホワイト」の比率を下げる。
PAGE TOP