新築・リフォームをお考えの方へ

 

 

造作家具屋の特徴とは・・・

「素材の本質」を知る

「素材が良ければ」どんな家具でも立派なアイテムとなります。素材の良さは見た者しか判断できません。家具における突板においても同じです。

「インテリアの本質」を知る

これまで様々な高級なインテリアを見てきました。身につけたセンスの良い造作をご提案します。

「施工に関する」本質

造作家具には様々な知識が必要です。それは電気・設備・大工工事といった他工事を知らないと成り立ちません。スムーズな造作家具を完成するには家具以外の知識も必要です。

今までの「造作家具屋」は・・・・

お客様と打ち合わせをするような表舞台には現れない「裏方」でありました。

なぜ造作家具は「裏方」であった!?

簡単に言うと「下請け業者」であったからです。

工務店、設計事務所などから仕事を受けていたので、お客様の前にはあまり出ません。

表舞台にはほど遠い存在であって、いつも裏方であり、ただ「存在」を隠した職人集団でありました。

造作家具は難しい!

一般的に造作家具は「難しい」というイメージがあります。オーダーであると「カタログからモノを選ぶ」という訳にはいきません。すべてを決めるという作業は敬遠されるようになりました。

建築での「難しい作業」が廻ってくる。

建築の本体工事にて「細かい」「手間がかかる」「建材を仕入れられない」といった工事が廻ってきます。その為、施工会社の「重要な裏方」であったりもします。

 

現在はインテリアの多様化が進んできました。

それはインテリア雑誌・ネット・SNSなどにより、素敵なインテリアを見つけることができるようになったからです。

「自分好み」の部屋やインテリア・家具を実現させたい要望が多くなってきています。

 

多様化するインテリアに対応する仕事は「造作家具屋」にお任せ下さい!

当社は「プラン」から「施工」まですべて行います!!

「造作家具屋」の実力は・・・

裏方で地道に築いた知識は、インテリアの良さを十分理解しています。「作るれる強み」は「知識ではない素材の良さを知っています。」!!「高級なインテリアを観てきた実績」は「お客様のご要望に沿う提案ができる」力を持っています。

素敵なインテリアを観てきた!

これまで住宅・店舗・マンションなどといった様々なインテリアを見てきました。造作家具を作り、納めた実績は「大きな財産」です。細かなディティールや意匠に活かしてインテリアを素敵なモノに仕上げます。

造作家具屋は「インテリア建材」の本質を知っている。

「造作家具屋」は「素材」を知っています。

それは素材を自分達で扱い、加工しているからです。加工していなくても、実際打ち合わせや製作依頼をして「素材のできる、できない」を知っています。

特殊な素材、加工は建築業界では造作家具屋が現場へ納めています。

造作家具屋ができるコトは・・・

造作家具でできるコトは空間を創りだすことです。

様々な知識と製作力で色々なタイプのく空間を生み出すことができます。

大工さんのような躯体を作りだすことは難しいですが、現存の空間を変える事は可能です。

「造作家具屋」が造るモノとは!?

「造作家具」とは、造付け家具・置き家具・建築部材などを製作します。木工に限らず「天然石」「アイアン」なども扱っています。建築空間の「アイテム」を製作し、部屋の雰囲気を創り出す仕事です。

造付け家具
建築工事、大工工事で作られる家具。 目的、空間にあわせて特注で作られるため素材、デザインを施主が求める物に近い形で実現できる。 建築と一体であるため、移動させることは基本的にはできない。
置き家具
一般的に言われる「家具」です。 室内外の空間において人間が生活を営むために使用する道具類の総称であり、代表的なものには椅子(いす)、ベッド、机、テーブル、チェストなどがある。 これらはもともと建物に固定されず、動かせる道具類をさしていた。
キッチンカウンター
いわゆる「システムキッチン」です。メーカーさんと同じようにキッチンもオリジナルで製作できます。 扉の面材、カウンターTOPなども当然自由に思いのままに選べます。 「バックセット」も合わせて製作しますとキッチンが統一され、空間に落ち着きが生まれます。  
洗面カウンター
洗面室の「洗面カウンター」やトイレの「手洗いカウンター」なども製作します。 メーカーさんとは違ったTOPを大理石や人造石といった素材も扱えます。シンク・水栓金物も自由にお選びできます。 ホテルのような仕様の洗面カウンターを作れます。
壁面パネル
壁面パネルは「格子」「壁一面を突板塗装による大型パネル」「腰壁」「モールディングを使用したパネル」などです。 最近は壁面を装飾することでインテリア空間を創り出すことが多いです。 様々な素材を合わせ、自由な発想で空間が変化します。 店舗みたいな空間を作りたい方は「造作家具」が得意です。
造作材・建具
「造作家具屋」でも巾木・廻し縁・モールディング・枠材などを作ります。 小さな部材であり、あまり目立たないのですが色を統一させたり、寸法を変えたりすることだけでもお部屋はグッと良くなります。 建具・建具枠においても色を合わせることが可能です。 また棚板・カウンターなど様々なパーツも製作することで、アクセントや統一感が生まれます。

特徴:インテリア「付帯工事」も合わせた工事もOKです!!

当社にて「クロス・電気・タイル・ガラス工事等」の手配もできます。躯体は作れませんが、インテリアに関する工事はお任せください。

 

 

 

「プランまで考える」造作家具屋はあまり見かけません!

 

「アークス」が考えるプランは「培ってきた経験」・「新しい試み」を基にお客様が喜んでもらえる造作を提供します!

 

 

メリットは直施工による「コストダウン」

「造作家具は単価が高い!」という問題は直施工により軽減できます。より身近に「造作家具屋」が皆様へインテリアのサービスを行います。

もし「造作家具」をやってみたい方は下記よりご連絡下さい。お待ちしています。

造作家具のご相談・依頼などお待ちしております。お気軽にご連絡下さい。

㈲アークス

〒436-0003

静岡県掛川市日坂495-5

tel:0537-27-1777

fax:0537-27-1760

担当:加納まで

CONTACT US

PAGE TOP