日記

子供が楽しいと感じられる事を一緒にやる

夏の休暇のお盆休み・・・

今年は酷暑が当たり前の35℃超えが連発で、11時過ぎから16時まではもう耐えられないです。午前中にはこれをやろうと思っても実際には全然やらない毎年が続いている。

どこにも連れて行けないお盆休みに、子供に「何をしてあげようかなあ?」なんて考えていました。

今年のGWはキャンプに行けず、お盆もどこも行かない。行かなければ悪いわけでもないが、子供と一緒にいれる時間がたくさんあるのにどこも何もしない日々・・・

なんて考えてました・・・ なんか暗い!?

「ウナギ」が食べたいなあ。

 

8/11に子供達とママはシラス漁の体験へと行きました。

日中は私だけ暇で退屈してました。酷暑のため、涼しさを求めてコンビニ、本屋、車の中と外出をしていたのです。

暇なあまり何気なく「釣具 イシグロ」へと入りました。

店に入ると、真っ先に「ウナギ」の文字が・・・

 

「近くで鰻が釣れるの・・・・?」

 

自分の頭の中に「蒲焼き」が生まれました。釣るより、「食べたい」という願望です。ウナギは最近では高級品で、スーパーでも国産のウナギは2000円近いです。ちょっと前は半額くらいだったのに・・・

子供を連れて、ウナギを釣ろうと決めました!!

 

鰻を釣りたいが為に子供と「ハゼ釣り」へ

我が家では「釣り」は釣れないモノになっています。

特に「海釣り」は一匹も釣ったことがない悲劇が続いているのです。しかし、かろうじて「ハゼ釣り」は子供が釣ったことがある釣りです。

毎年盆休み恒例になりつつある行事の一つで、ハゼ釣りだけが我が家では子供がついてきてくれる釣りであります。

一昨日に実はハゼ釣りに行きました。

釣果はハゼ7匹と逃したスズキ1匹です。

子供達は釣りにのめり込みました。でも私はウナギが釣りたい!でも逃したスズキは私に火が付きました。

子供に火を付けさしてあげたいのに親に火が付いた!!

ありがちな話です。

 

子供に釣りのように一歩踏み込んで考えたら楽しい事はたくさんある!

自分の子供達に限らないと思うのですが、今の親は我が子に成功させたいが為に色んな事を教えます。

勉強もスポーツも料理も何でもです。

でもこれは親が機会を与えて、子供がどう反応するか?を試しているだけであるような・・・

与えないよりは良いと思いますが、子供が本当にやりたいなら子供が誘ってきてくれる事をしてあげたいなあ。

 

実は今日は「ハゼ釣り」に行こうと誘ったのですが連れていってあげれなかった!

 

子供も楽しみにしていたのが分かったから、明日は連れて行こうと思いました。でも明日は家で「BBQ」を・・・

夕方にBBQをやるのなら日中は準備をしないとだし・・・

自分はウナギを釣りたいし・・・

 

「子供に4時起きで行く?」

 

問いかけました。

 

 

「行きたい!」

なんて返事が戻ってきました。

いつもはTVゲームが一番の楽しみで、ゲーム優先の毎日です。そんな中に朝四時起きでもやるというもう一つの事が嬉しいです。

色んな楽しみがある事を教えてあげたいし、外に出れば「なんでかな?」と不思議に思うことはたくさんあるから、暇な事はない!

自分も時間があれば、知らないことはたくさんあるし、知らないなんて言えないようなことはたくさんあります。

 

 

でも明日は「ウナギ」を釣りたいです。朝四時起きです。釣れるかはわかりません。

でもそんな親のエゴに付き合ってくれる我が子に感謝です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 日記

    量産家具ってやっぱ安いです

    量産家具はオーダー家具に比べ金額はかなり安いです。同じ土俵で戦っても金…

  2. 日記

    お客様の好きな「インテリア」を探し出したくて

    今年で3回目のマンションOP販売会です。今年の始めから考えていたツール…

  3. 日記

    「地方別」の暑さの感じ方。静岡は比較的過ごし易いです

    今日は暑かったです。急に真夏が来たようで汗が止まりませんでした。東京・…

  4. 日記

    自分の身は自分で守る

    梅雨が明けて夏本番の暑さになりました。こうなりますと暑さ対策が必要にな…

  5. 日記

    ブログを書くより「造作家具のメリット」を知ってもらうには

    ブログを立ち上げてずっと「ブログを書く」ことが目標でした。造作家具を知…

  6. 日記

    仕事に追われている反省点を改善したい!

    最近仕事が忙しく、自分にゆとりがありません。もう少し余裕が生まれるよう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


造作家具にご興味のある方へ

造作家具にご興味のある方へ
  1. 日記

    お客様の好きな「インテリア」を探し出したくて
  2. 造作家具コラム

    新築後でも造作家具は取付可能
  3. 造作家具コラム

    これからの「間取り」は人を感じながら暮らしていく事が大切です。
  4. 造作家具コラム

    満足いくインテリアにする3つの事
  5. 造作家具コラム

    身近で好みのインテリアを見つける方法
PAGE TOP