デザインとしても機能としても特化した「スクリーン」

with コメントはまだありません
Pocket

 

 

家具金物メーカーはアナログ的なイメージがあります。

スライドレール、丁番といった機能的な要素の物が多いです。

 

そんな金物メーカーに新しいタイプの商品がありました。

デザインに関わる商品なんです。

 

 

HAFERE(ハーフェレ社):ミラースクリーン

 

 

 

 

デザインはただのミラーですが、TVやPCの「画像」が写ります。

 

左の写真もカタログに載っていた写真です。

 

1つはTV画面、もう一つはPC画像が写っています。

PCはタッチパネルで使うことができるようです。(オプションですが)

 

普段はただのミラーですが、TVなどみたい時だけ「画面」が写ります。

 

ミラースクリーン裏に当然TV本体があるのですが全く存在が分かりません。

難しい話ですが光学設計にて映像だけ裏から光を通す仕組みになっているそうで、正面からはミラーなんだそうです。

 

大きさはW3000×H1430までの可能とのこと。

 

この大きさならTVとPC両方も並べることができます。

 

ミラーの色も「クリアミラー」と「ダークミラー」の2種類があります。

 

 

近未来的な家具、インテリアデザインとして

 

以前に他メーカーさんで似た商品は見たことがあります。

正直かっこいいです。確か、TV画面だけが映る物だったような気がします。

 

でも今回のハーフェレ社の「ミラースクリーン」はタッチパネルも使えるとのこと。

 

 

造作家具屋として使ってみたい欲が出てきますねえ。

近未来的な家具ができそう・・・

 

 

デスクに正面の壁に使ってディスプレイがなくてもPC画面が見れる。

スッキリしていて良さそう!色はダークミラーにして・・・

デスクTOPの平面もガラスにすれば高級感がでる。

もう少し考えれば何か商品ができそうだ!

 

 

 

キッチンのバックセットや食器棚にミラースクリーンを使う。

クックパッドやTVをキッチンで見れる家具!

 

料理しながらネットやテレビがみれたら奥様も喜びそう。

 

画面はそんなに大きくなくてもいいかな?

キッチンの奥の立上り部に仕込んだらどうかな?

汚れてもガラスだから拭き取りやすそうだし・・・

 

あとはデザインとアイデアだけだ。

 

 

なんて妄想してみました。

 

 

 

 

最後に

 

実際的な最終課題は「価格」です。

すごい高いです。桁が違います。

殘念です・・・

 

もっと流通すればかなり安くなりそうな気がしますが、高いですねえ。

でも近い将来にはもっと普及してほしいものです。

 

それまでに家具としてのアイデアを考えておきたいなあ・・・

 

こういった新しい商品をもっと見つけるのも楽しいもんですね。

 

 

ちなみにこの商品について知りたい方はこちらよりどうぞ!

HAFERE(ハーフェレ社):ミラースクリーン

 

https://hafele.co.jp/jp/documents/HJA-newproduct-mirrorscreen(1).pdf

 

もっと造作家具を知ってもらえるようフォローにご協力下さい。

Pocket

Leave a Reply