ブログTOP

  1. いつ仕事形態が未来型に変わるのか?その時人間は?

    近い将来ロボットが仕事をすることが当たり前になるのでしょうか?人間とロボットが共同して作業を行うのですが、果たしてその時の人間の立場はどんな風になっているのか?…

  2. 「スリーピングBOX」という空間利用法

    前回は狭い部屋が欲しいなあというブログでした。今回はそんな具体例に近いモノがありました。造作家具の出番がありそうな写真が載っています。…

  3. マンガ喫茶の小部屋ようなスペースが家にあったら

    最近私がよく思う事はマンガ喫茶の小部屋のようなスペースがほしいという事ことです。自分の個室がないので余計に思います。ただ2畳くらいの場所があれば、集中したい時な…

  4. 「流れを掴む」野球と「仕事の流れを維持する」家具職人

    日本シリーズを見ていて思いました。昨日の試合は筒香選手が流れをベイスターズへ持ってきた。野球は流れを掴んだチームが試合を制する。家具職人は日頃平常心を維持した流…

  5. 意外と大人向け!?読書を1.5倍簡単に楽しむ方法

    今日は図書館へ行って来ました。いつも建築・インテリアの所で本を読んでいるのですが、今日はたまたま児童書のブースへ行きました。面白いです。子供向けの百科事典が!!…

  6. モノづくり日本の支え金物メーカー!家具金物も進化してきた

    最近ですが家具で使われる「ソフトクローズ内蔵型スライド丁番」が発売されました。機能は当然すごく良くてこれから当社でも使っていきます。それよりも「国産メーカー」の…

  7. 頼りになる「ツール」・・・車での移動時間を知るには

    造作家具屋は遠くまで取付に行きます。その時の交通手段は「車」です。「何時に出発するか?」「現場まで何時間かかるか?」比較的気になります。そんな中、私なりの一番の…

  8. オススメ キッチンカウンター特集

    最近のキッチンカウンターを集めました。自分達が作ったモノではありません。「インダストリアル系」と言われる工業チックな要素を取り入れたインテリアが増えています。…

  9. 難関!曲面壁への造作家具取付

    建築の曲面壁はCADやコンパスで書いたようにしっかりとしたRラインは作れません。人間が作り出したものであったり、材料的な問題もあります。今回はそんなR壁に造作家…

  10. 住まい計画で「インテリアカラー」で迷ったら・・・

    住まい計画で困ること・・・インテリアカラーを決める時かと思います。そんな時に活用する方法を書きました。…

  1. 日記

    お客様の好きな「インテリア」を探し出したくて
  2. 造作家具コラム

    新築後でも造作家具は取付可能
  3. 造作家具コラム

    これからの「間取り」は人を感じながら暮らしていく事が大切です。
  4. 造作家具コラム

    造作家具屋にインテリアを頼んでみたら!?
  5. 造作家具コラム

    素敵な部屋には「造作すること」が有効です。
PAGE TOP