ブログTOP

  1. 「個人が仕事に追い込まれる」なんてなくなるかなあ?

    最近聞いた話で「仕事で病んで会社を休んでいる。」なんてことがありました。仕事を抱え込んでしまうのは辛いことです。仕事の形態が変わりつつある現在。自分もふと立ち止…

  2. 満足いく家具を作るには「好きな樹種」から

    家具を決めるには「樹種」の選択が重要です。ただ、その樹種は何十種類あるのですが数種類以外は知られていないのが現状です。事限って「突板」は知られていない素敵な木目…

  3. ワンポイントで使えるインテリアの壁面材

    アイカ工業さんで販売している「アルディカ」についてです。商品はリアルで本物に近いパネルであり、コストも十分抑えることが可能な商品であります。インテリアの幅が広が…

  4. リフォームをやる時期は? 一つは子供が巣離れした時!

    一昔前は「子供が結婚をし家を継ぐ」ことが一般的な考えでありました。最近は結婚して家を離れていくことが多くなりました。これは夫婦二人での生活時間が増えることとなり…

  5. 造作家具って知らないですよね!これまでは裏方役でしたから・・・

    これまで「造作家具」は裏方役でありました。しかしその仕事は「その部屋のメイン」となる仕事を行ったりしています。時代は変わってきています。これからは造作家具屋さん…

  6. 餅屋は餅屋!その道のプロに聞けば・・・

    「餅屋は餅屋」って言葉がテーマです。その道のプロに聞けば意外と簡単にも答えが出ることがあります。今までも知識や経験値は本物です。今回は造作家具屋ですが、建具を作…

  7. いつ仕事形態が未来型に変わるのか?その時人間は?

    近い将来ロボットが仕事をすることが当たり前になるのでしょうか?人間とロボットが共同して作業を行うのですが、果たしてその時の人間の立場はどんな風になっているのか?…

  8. 「スリーピングBOX」という空間利用法

    前回は狭い部屋が欲しいなあというブログでした。今回はそんな具体例に近いモノがありました。造作家具の出番がありそうな写真が載っています。…

  9. マンガ喫茶の小部屋ようなスペースが家にあったら

    最近私がよく思う事はマンガ喫茶の小部屋のようなスペースがほしいという事ことです。自分の個室がないので余計に思います。ただ2畳くらいの場所があれば、集中したい時な…

  10. 「流れを掴む」野球と「仕事の流れを維持する」家具職人

    日本シリーズを見ていて思いました。昨日の試合は筒香選手が流れをベイスターズへ持ってきた。野球は流れを掴んだチームが試合を制する。家具職人は日頃平常心を維持した流…

PAGE TOP