造作家具コラム

造作家具・オーダー家具の特徴・メリット・インテリアについてのコラムです

  1. 住まい計画で「インテリアカラー」で迷ったら・・・

    住まい計画で困ること・・・インテリアカラーを決める時かと思います。そんな時に活用する方法を書きました。…

  2. 照明は「物をリアルに演出させる」アイテムです。

    最近の照明の主流は電球から「LED」へと変わりました。照明はインテリアでは重要です。雰囲気を作り出したり、物をキレイに見せることができます。…

  3. 住まい計画の流れって知ってますか?その2

    契約後からは「品番決定の作業」が始まっていきます。ものすごいたくさんのものを決定する時間です。決定の先送りは後で大変になります。メリハリを付けて打ち合わせするの…

  4. 住まい計画の流れって知ってますか?

    住まい計画ってどんな流れか知ってますか?人生において1回か2回あるかどうかのイベントです。時間をかけてじっくりやるのが最良です。どんな流れか知っていれば、自分の…

  5. 「和風モダン」のインテリアにするなら「和紙」

    最近の家はすっかり「和風」なものが少なくなりました。洋風なおしゃれなインテリアも素敵ですが、「和風モダン」もいいです。そんなインテリアにするには「和紙」はどうで…

  6. 造作家具の難しい所は「色合わせ」です

    突板塗装は本来は「天然木の良さ」をだすために塗装を行います。自然な色の濃淡や木目が出る家具は最高だと思います。ただ、この色を出すのが結構難しいんです。造作家具の…

  7. これからの生活スタイルは[休日の過ごし方]

    コンテストの入賞作品を見ていて感じた事です。「プライベートを大切にしたい」・「自然を感じたい」といった2点が多いような気がしました。これからの時代は休日の過ごし…

  8. 造作家具は住宅ローンを使える

    造作家具をやりたい方へのアドバイスです「住宅ローン」に造作家具は入れることができます。造作を後回しにしますと、自己資金からお金を廻すことになりますのでご注意を!…

  9. 難易度の高い「仕上げ」を求められる時代へ

    最近は木工でもアイアンを使う場合が増えてきました。お客様の要求がどんどん高くなってきました。職人でも大変だと言われるような仕上げです。これを一個ずつクリアしてい…

  10. 将来職人さんが不足する!!モノづくり日本の技術は今後・・・

    最近の現場では職人さんの後継者がいなくなってきています。若い世代が職人をかっこいい人達と思わないと後継者が増えません。あと20年もしたら技術は進歩するが、製作で…

  1. 造作家具コラム

    家具面材は塗装がオススメ
  2. 造作家具コラム

    インテリアをよくする方法は「ホワイト」の比率を下げる。
  3. 造作家具コラム

    造作家具屋にインテリアを頼んでみたら!?
  4. 日記

    お客様の好きな「インテリア」を探し出したくて
  5. 造作家具コラム

    素敵な部屋には「造作すること」が有効です。
PAGE TOP