日記

アークスの日記です。現場納品・日常業務など

  1. 賢いキッチンを作るには造作家具!?設計事務所からの依頼は多いです。

    設計事務所がキッチンを選ぶ時には比較的、造作家具で作ることが多いです。なぜかは知りません!高い、高いと言われるオーダー家具も実は結構使われています。…

  2. お客様の好きな「インテリア」を探し出したくて

    今年で3回目のマンションOP販売会です。今年の始めから考えていたツールがやっとできました。pinterestを使った方法でやってみます。「造作家具はかっこいい」…

  3. 「空前絶後の」生活から学んだ「JUSTICE」

    すごい忙しくて困った時は「他人のチカラ」が必要です。上の立場から「仕事をやってる」なんてことは考えず、もっと感謝して「やってもらえた」という気持ちが大事です。…

  4. 職人に新しく技を習得する「きっかけ」は・・・

    職人は新しい技術を学ぶのは抵抗があります。それは面倒だからです。今持っている技術をなんとして真似ることはできますが、全く別の方法を取り入れることは拒む習性があり…

  5. 仕事に追われている反省点を改善したい!

    最近仕事が忙しく、自分にゆとりがありません。もう少し余裕が生まれるようにしたい!どうすればよいか?日曜のゆったりした時間に少し考えてみました。…

  6. 相手を思いやる心があれば、自分を大きくさせる

    最近は世の中の関係がギクシャクして、自分を守るコトが中心になっているのでは・・・!?昔みたいに相手の事を考えてやる。楽しい雰囲気を創れば人が集まってくるのになあ…

  7. もっと分かり易く「造作家具の効果」を伝える

    販売会での説明の仕方を見直しました。昨日の販売会でも多少なりとも効果はあった。家具の説明ではなく、その前の造作家具をやることでの効果を知ってもらう前提を説明して…

  8. 家具を売る前に「こんな部屋にしたい!」って創造してもらう

    マンションのオプション販売会が近々あります。「今年はいつもと違うスタンスでやりたいなあ!」なんて思い、実例集をまとめました。造作家具は部屋の雰囲気を変えれる力が…

  9. 由来を少し自分で調べ考えると・・・

    2018年もスタートしました。お正月の由来って・・・?歳神様を祀ることなんです。その為に大掃除をして、おせちを作って・・・神様を祀るんですね。神は何となく敬うけ…

  10. 「個人が仕事に追い込まれる」なんてなくなるかなあ?

    最近聞いた話で「仕事で病んで会社を休んでいる。」なんてことがありました。仕事を抱え込んでしまうのは辛いことです。仕事の形態が変わりつつある現在。自分もふと立ち止…

  1. 造作家具コラム

    造作家具屋にインテリアを頼んでみたら!?
  2. 造作家具コラム

    新築後でも造作家具は取付可能
  3. 造作家具コラム

    インテリアをよくする方法は「ホワイト」の比率を下げる。
  4. 造作家具コラム

    満足いくインテリアにする3つの事
  5. 造作家具コラム

    素敵な部屋には「造作すること」が有効です。
PAGE TOP