TOP

サービス内容

our survice

プラン打ち合わせ

造作家具は話合いによって「デザイン・色・形」を決めます。お客様の好みを知る重要なファクターであります。

家具製造

打ち合わせした内容を図面に起こして、自社にて制作をします。塗装も同工場にある塗装屋さんにて行います。

家具取付

基本的に家具制作者が取付をします。納品はお客様と現場状況を判断して日程を決めます。


造作家具屋の視点から考えたインテリア

Characteristic survice

当社にて「プラン~家具制作~取付」

通常「インテリアコーディネーター」さんが考える内装プランを、「制作側から考える」という新しいサービス。

「素材の選定ができる」「モノを作れる強み」「現場のイロハを知っている」

これまで積み上げてきた経験は確かな品質を提供できる。

造作家具屋の知識を、デザインへ変換します。

 

造作のススメ

Characteristic survice

 

家具を作りながら「部屋を造る」

「自分好みのイメージに表現したい!」「インテリア雑誌のような部屋にしたい!」

「好みの雰囲気・機能・カスタマイズ」を補うパーツがあれば素敵な部屋に近づけます。それは壁面パネル・格子・モールディング・家具など様々です。空いたスペースにパーツを付け足していくとオリジナルの部屋へと変化していきます。

そんな補う建築パーツこそが「造作」です。

異素材も含めた家具のご提案

Characteristic survice

 

大きな家具ですと家具単体でも迫力がでます。

しかし家具単体では限度があるので「造作材+付帯工事」を加えることをオススメします。

違う素材の「コラボ」によって相乗効果が生まれます。インテリアデザインに幅と広がり持たせ、素敵な部屋に近づいていきます。

造り付け家具

壁面収納、TVボード、デスク、洗面カウンター、キッチンなどあらゆる家具が制作可能です。

造作材

巾木・枠・建具・パネルといった部材は部屋の統一感を出したり、アクセントとなったりします。

付帯工事

アクセントクロス、タイル、ガラス、アイアンなどの工事も施工します。(一部できない地域もあります。)

アークスblogの参考ページ

ARKS page

SNS

PAGE TOP